ニュース

2017.3.19(日)葉山テルトゥーリア Vo.13

a dayでは、旧東伏見宮別邸保存のための活動をしています。

音楽・内見・持寄りパーティーのイベントです。

今回も素晴らしいアーティストが演奏を披露してくれます。

 

参加費:大人2500円 学生1500円

持寄りパーティ テルトゥーリアには一品お持ちください。

皆様のあたたかいごご支援お願い申しあげます。

 

前回2月までのレポートをあげていますので、こちらFBページもぜひご覧下さい。

https://www.facebook.com/旧東伏見宮別邸保存のための文化サロン

 

 

【今回のご協力アーティスト】

 

千々和典子さん フルート

 ぎんなん幼稚園、馬堀小学校、馬堀中学校、洗足学園大学付属高等学校音楽科、洗足学園大学音楽学部を経てイタリアに留学。ローマの音楽学校に通う。木下芳丸、佐藤大祐、赤木りえ、マヌエラ・ティベリに師事。スーザンミランのマスタークラス受講。室内楽の定期コンサート、ソロ、アンサンブルコンサートや、イベント、老人ホーム、保育園、病院などの施設、パーティー等での演奏を行っている。フルートピアノユニット「アンピアフル」ではママと子供の為のコンサートやリトミックコンサート、親子カフェでリトミックレッスン等を行う。

フルートこどもピアノ教室主宰。後身の育成にも力を入れている。

 

新里恵美さん ピアノ

 東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業後、イタリア国立ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ音楽院(Conservatorio di Musica “G. Verdi” di Milano)に留学し、最優秀の成績でディプロマを取得する。卒業後、ミラノのポメリッジ.ムジカーリオーケストラと共演する。ジュピター国際コンクール、ストラメージ国際コンクール、チッタ.ディ.チェゼナーティコ国際コンクールにおいてそれぞれ優勝。音色の美しさ、豊かな音楽性を評価され、更に特別演奏賞も受賞。ジュリオ.モスコー二コンクールにおいてモスコーニ賞、カミッロ.トーニコンクールにてドビュッシー賞、他、プレミオ・ヴェネツィアコンクールなどで多数受賞する。イタリア各地にてソロリサイタルを開催し、スタンディングオベーションを受けるなど、いずれも好評を博す。声楽の伴奏ではヴェルディ音楽院にてC.スターラ教授の専属ピアニストを務め、コンサートではG.B.バルミエーリ、A.ベルトロ各氏等の伴奏を務めるなど欧州にて演奏活動を行う。これまでに、故安川加寿子、秦はるひ、外山準、新谷規子、ピエラルヴィーゼ・ヴルペッティ、リッカルド・リサリティの各氏に師事する。帰国後は後進の指導の他、「クラッシック音楽を身近に、多くの人に楽しんで頂きたい」と、全国各地でソロ、器楽、声楽、オペラ伴奏など、コンサートを中心に幅広く音楽活動を行っている。CD録音ではリットーミュージック「クラッシック名曲50選」に携わる。

 

【 新里恵美さん演奏演目 】

 エオリアンハープ エチュード Op.25-1 ショパン

雨だれ プレリュード Op.28-15 ショパン

4つの即興曲 より N.2、N.3 Op.90 シューベルト

6つの小品 より N.1、N.2 Op.118 ブラームス

 

【千々和典子さん演奏曲目】

 さくら

春(ヴィヴァルディ)

竹田の子守唄

ブラームスの子守唄

 

【当日の流れ】

13:50  開場

14:00  演奏

15:00  内見

15:15  テルトゥーリア 持寄りパーティ

16:45  かたづけ

17:00  解散

Top