ニュース

10/4(日)阿部恭平&さがゆきLIVE

阿部恭平&さがゆきライブ
 
日時:2015年10月4日(日)15:30~

秋空にしみいるうたの午後

日本語歌詞の曲中心のライブです。
さがゆきさんは詩人の谷川俊太郎さん、大岡信さん、
先日亡くなった鶴見俊輔さん達などと日本語に
関する本を歌手の立場で書かれていて、
日本語詞の曲に取り組んでいらっしゃいます。

昔の歌謡曲、中村八大の曲はもちろん、
秋の午後にあうようなオリジナルや、
さがゆきさんが日本語詞をつけた西洋の曲なんかも
あるかもしれません。

阿部さん自身が、ベースと声との今までやっていない
新たな試みに挑戦していかれます。

是非、ワインと共に聞きにいらしてください。

■阿部恭平 プロフィール
神奈川県横浜市出身 
16歳よりエレクトリック・ベースを始め、22歳からコントラバスを始める。

06年渡仏。オーケストラ・ド・コントラバスのリーダー、Christian Gentetにフレンチ弓の奏法を師事。
在仏中にTchavolo Schmitt, Angelo Debarre, Samy Daussat, Boulou/Elios Ferreなどと共演。
07年に帰国。14年、Daniel Marillierのマスタークラス受講。都内、横浜市内を中心に活動中。

■さがゆき プロフィール
東京出身。
言葉を伴う「うた」を歌う歌手であると同時に、言葉の伴わない「声」を楽器としたフリーキーで幻想的な「完全即興」を歌う稀有な存在でもある。

フランス「Jazz in JapanⅥ」オランダ・アムステルダム「メシアン記念音楽祭」インド「Jazzヤトラー音楽祭」オランダ「Northnetheland Jazz Festival」
韓国「アートフェスティバル」…等に出演。高橋悠治作曲「眼の夢」の初演、舞踏家の大野一雄や詩人の谷川俊太郎との共演…等、様々な現代のアートにも自在に出入りし、
その鋭い触角で自己の能力を増幅しつづけている。
               

会場: table a day. TEL:045-943-8633045-943-8633
   〒224-0041 横浜市都筑区仲町台1-32-5 Kビル2階
     
会費:2,700円  グラスワイン1杯付き

 
 
 
 
 

 

Top